仙台オペラ協会は,杜の都 仙台で1976年から活動しているオペラ団体です。

TEL.022-264-2883

〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9

仙台オペラ協会のホームページへようこそ!
 
 猛暑が続いた夏から、台風、大雨、地震と自然災害が続きました。各地で大きな被害が出ています。被害に遭われた地域、皆様には心からお見舞い申し上げます。東日本大震災から既に7年半が経ちますが、インフラの復興は早いけれど、心の復興は簡単ではないこともよく分かっています。どうか一日も早く平安が戻りますよう、お祈りいたします。

 さて、9月1、2日に開催した仙台オペラ協会第3回公演「修道女アンジェリカ/カヴァレリア・ルスティカーナ」は無事、成功裡に幕を下ろすことができました。ご支援いただきました皆様、美しい舞台作りに力を注いでくださったスタッフの皆様、そして何よりも当日足を運んでくださいました皆様に、心から感謝を申し上げます。
 今年は短いとは言え二つの舞台、道具も衣装もいつもの倍、なかなか思うようにいかない時もありましたが、カーテンコールでの大きな拍手は、日々の苦労を心地よい時間に変えてくれるものでした。また、初めて見たけれど感動した!オペラファンになった、という感想を頂いた時は、やっていて良かったと心から思いました。本当にありがとうございました。

 来年はフランツ・レハール作曲の「メリー・ウィドウ」です。日程は今年より少し遅く9月28日、29日で開催します。陽気な未亡人はさて、どんな恋をするか、今から楽しみです。 
 また、その前に2019年2月16日には春のインテルメッツォ、「あまんじゃくとうりこひめ」「だんまりくらべ」を上演する予定です。こちらも人気の作品で、今から楽しみにしている方がおり、チラシを早くと催促されました。

 休んでいる暇はありません。次に向かって既にスタートしました。引き続き、どうぞ仙台オペラ協会をよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加