仙台オペラ協会は,杜の都 仙台で1976年から活動しているオペラ団体です。

TEL.022-264-2883

〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9

仙台オペラ協会のホームページへようこそ!
 
 気が付けば既に3月。この冬、仙台では雪も少なく過ごしやすかったのですが、春の訪れもいつになく早いようです。街の花屋は色とりどりの花で溢れ、予報ではあと1ヶ月もすれば、桜も開花するようです。待ち遠しい季節です。
 いっぽう、3月は忘れてはならないあの震災の月でもあります。8年が経とうとしています。この時期は各地で復興市が開かれ、筆者も三陸産の海産物を少し購入しました。でも、インフラが整備され、建物が建ち、復興が進んだところもありますが、今なお前を向くことができず、苦しんでいる人々がいることを、決して忘れてはいけないと思っています。

 さて、2月16日の「春のインテルメッツォ」は好天にも恵まれ、無事成功裡に終わることが出来ました。ご来場いただきました皆様、お手伝いいただきました皆様には心から感謝を申し上げます。日本の民話を題材にしたオペラ「だんまりくらべ」と「あまんじゃくとうりこひめ」、どちらも短いオペラでしたが、お客様の反応もよく、笑いに溢れた公演でした。ガラ・コンサートも華やかで、新春らしい公演だったと思っております。

 次は秋の本公演です。フランツ・レハール作曲の「メリー・ウィドウ」。3月からは本格的に練習に入ります。各方面の準備も徐々に進んでおります。日程は9月28日、29日。陽気な未亡人の恋の行方を一緒に楽しみましょう。

 引き続き、仙台オペラ協会をどうぞよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加