仙台オペラ協会は,杜の都 仙台で1976年から活動しているオペラ団体です。

TEL.022-264-2883

〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9

仙台オペラ協会のホームページへようこそ!
 
 前回の更新から2ヶ月、美しかった若葉も濃い緑になり、重みを感じるようになりました。そして梅雨に。この蒸し暑い街をマスク姿の人々が歩いていきます。今日はわずかながら青空が見えそうでしたが、天気予報はしばらく曇りや雨。梅雨といえば昔はしっとりと降る雨の印象でしたが、近年の梅雨は異常ですね。毎年50年に一度とか、数十年に一度という豪雨被害があちこちで発生しています。報道に接するたびに、心が痛みます。被害にあわれた皆様には心からお見舞いを申し上げます。
 そして新型コロナウィルス。首都圏で再び感染が拡大しており、地方にも広がってくるのではないかと、少々不安を感じています。「新しい生活様式」にもだいぶ慣れてきたように思いますが、治療薬やワクチンが早く出来て、一日でも早く元の自由な生活に戻りたいものです。

 さて、6月末に仙台オペラ協会では重要な決定がなされました。今年の9月に公演を予定していた「魔笛」ですが、1年延期となりました。「魔笛」の公演は2021年9月5月(日)に行います。楽しみになさっていた方もいらしゃるかと思いますが、このコロナ禍では練習もままなりません。苦しい状況をどうかご理解くださいませ。そして、2021年9月には、心から楽しめる舞台が戻ることを、どうか一緒に祈ってください。

 今、多くの文化芸術団体がその灯りを消さないように、様々な工夫をしてチャレンジしています。文化や芸術は「不要不急」ではありません。人として心豊かに生きていくうえで必要不可欠なものです。きっと今の状態をバネにして、更に大きな何かが出来ることでしょう。仙台オペラ協会も負けません。しっかりと、この灯を温めていようと思います。

 まだまだ長期戦になるようです。どうか皆様、ご自愛くださいませ。

 引き続き、仙台オペラ協会をよろしくお願いいたします! 

このエントリーをはてなブックマークに追加