仙台オペラ協会は,杜の都 仙台で1976年から活動しているオペラ団体です。

TEL.022-264-2883

〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9

仙台オペラ協会のホームページへようこそ!
 
 2022年となりました。新しい年をいかがお過ごしでしょうか。年末頃まではコロナ感染者もかなり減少し、このまま減少傾向が続いて欲しいと思っていましたが、オミクロン株による第6波、今年もコロナ禍で始まる事がとても残念です。引き続き、感染対策をしっかりとして、また、免疫力が増すような良い音楽を聴いて、終わらない冬はない、と信じて、頑張っていきたいと思います。

 さて、仙台オペラ協会は恒例の“春のインテルメッツォ”を今年も開催します。日時は2月19日(土)午後2時から、会場は仙台市宮城野区文化センター、パトナホールです。詳細は公演案内のページに掲載しておりますので、ご覧くださいませ。オミクロン株の事は心配ではありますが、昨年も一昨年も、コロナ禍ではありましたが春のインテルメッツォは開催出来ました。万全の感染対策も取ります。きっと今年も開催できると信じています。

 また、第46回の秋の本公演は、9月18日(日)19日(月・祝)に、日立システムズホール仙台のシアターホールで、モーツァルト作曲「コジ・ファン・トゥッテ」を予定しております。こちらも無事に開催できるものと信じております。どうぞ皆様の予定の中にも、「オペラ鑑賞」とお書きください。

  音楽は、芸術は、人々に優しさや潤いを与える必要不可欠なものです。ワクチンも進み、飲み薬も出来つつありますが、収束までにはまだ時間がかかるでしょう。殺伐とした世界は人の生きる場所ではありません。今人類は試されているのかもしれません。どうぞ皆様、心の潤いをなくさないように、良い音楽、良い舞台に接する機会を作ってください。そして誰もが心から音楽、芸術を楽しめる平和な日が一日も早く来ますように、共に祈りましょう。

 寒い毎日が続いております。どうかご自愛くださいませ。

 仙台オペラ協会を、今年もまた、どうぞよろしくお願いいたします! 

このエントリーをはてなブックマークに追加